申込み

1週間後の未来が変わるストレス解消法

ヴォイスアウト?

「もう限界!」なあなたを1ヶ月で救うのがヴォイスアウト

・本音で人と話すことが怖くてコミュニケーションが苦手

・なんでかわからないけど、イライラする

・人の顔色、意見が気になってビクビクしてしまう

・家族の中に、問題を抱えている人がいておかしくなりそう

・いつも苦手な人、嫌いな人に悩まされてる

・キレてしまって、後悔にする

・ストレスからくる胃痛、頭痛、不調を抱えている

 

これらから、家族関係、職場の人間関係で精神的にボロボロになって、「もう、限界!」「気がおかしくなりそう!」という方のお悩み1ヶ月で、ヴォイスアウトで解決します。

「どこに行っても解決できない!」「何をしても解決できなかった!」「誰も分かってくれない!」を解決するのが専門です。

 

なんで1ヶ月で解決できるの?

親との不仲、いじめ、大病を繰り返し死の世界を彷徨う壮絶な人生を30代まで送ってきた明石眞綸が180℃変えて幸せになれた方法がヴォイスアウトです。

それを実際に「もう限界!」と追い詰められている方に実践をしていただいたところ、100%お悩みを解決出来ているので、自信を持ってお伝えしています。

 

反対に

「生きてるって大変だからガマンするのなんて当然だよねー」

「イヤなことを乗り越えてこそ、その先に良いことがあるんだ!」

とまだ余裕がある方には、効果がないこともわかっています。

 

ヴォイスアウトは「そのうち解決すればいいやー…」ではなくて、「今すぐ解決しないとおかしくなってしまう!」と瀬戸際にいる方に、奇跡を起こせる方法です。

 

ヴォイスアウトをすると、どうなるの?

・あなたに起きていた問題が解決します。

・嫌いな人があなたの前からいなくなります。

・キレることがなくなります。

・自然と自分の個性を出せるようになります。

・あなたの人生を180℃変えます。

・ストレスを感じることが減ります。

 

ヴォイスアウトをやってる方に「どんな風に変わったのか?」をお話ししていただきました^^

他にも、こんな体験談をいただいています。

体験談

 

ヴォイスアウトは、どんな人がやってますか?

主婦、会社員、個人事業主、公務員、派遣社員の方々で、男女比は1対1です。

・一生懸命頑張ってきたけど、幸せになる方法がわからず苦しい!

・たくさん本やセミナーで勉強してきたのに変わることができなくて「もういい加減、ここから抜け出したい!」

・人間関係でストレスが凄くて気がおかしくなりそう!

・〇〇の法則とか小手先のものではなく、本当に幸せになれる方法が知りたい

・今まで頑張ってきたし、これからも幸せになるためなら頑張りたいけど、もう体も心も限界!

・何をしても、どこに行っても解決出来なかった悩みを今度こそ!解消したい!

・病院に行っても治らない不調から脱出したい!

 

と本気でお悩みの方が、最後の砦としてお問合せしてくださるのが、ヴォイスアウトです。

 

ヴォイスアウトは、どうして効果があるの?

1、創設者である明石眞綸の人生を180℃変えた方法である。

ヴォイスアウトを作った明石眞綸は、小学生の頃から母親からの虐待、父からも助けてもらえず、

学校でもイジメにあっていたため、家にも学校にも居場所がない生活をしていました。

人間関係がとても悪く、そのストレスで10代で心臓病、肺病を患い入院。

その後も精神病、パニック障害、低血圧症、自傷行為、寝たきり生活を体験。

 

でもいつも頭の中にあったのは「どうやったら幸せになれるのかな?」「どうやったら毎日笑顔で過ごせるようになるのかな?」でした。

スピリチュアル的な神様のお告げがあったわけでなく、1つ1つ試行錯誤して効果があったものだけを取り入れて、20年以上探究しながら出来たのがヴォイスアウトです。

現在は両親との仲も良く、1番の理解者でもありますが、それを人に話すと「ありえない!」と言われるので、凄いことなんだと思います笑

そしてコミュニケーションの方法を伝える講座を大手結婚相談所で行うまでになりました^^

 

2、ヴォイスアウトは脳科学を活用している。

私たちの「今」は、全て過去の記憶から出来ています。

幸せになるためには、今まで積み重ねてきた過去の記憶を整理していく必要があります。

この時に、脳の仕組みを知っておかなければ幸せになれません。

1つ、脳についてお話しましょう!

 

脳には自分で「意識できること」と「意識できないこと」があります。

そして意識できない部分をいかに、意識できるようになるか?が重要です。

なぜなら、「私は人の悪口は言ってない」と言いながら、悪口を言ってる人は沢山いますから。

これが意識できていないけど、やっていること。

 

自分では言ってないつもりでも、人が聞いたら「悪口、言ってるけどね」っていう人いますよね?(いちいち、つっこまないけど)

それは「あの人はこういうことをした」「あの人はこういうことを言った」という過去の記憶の不満から、言葉になっているわけですが、それに気づいていないんです。

 

それで「私は人の悪口とか言ってなくて、良いことばかり思ってるのに、どうして幸せになれないんだろう?」という人、結構います。

ヴォイスアウトでは、「意識出来ていなかったこと」を意識できるようにすることで、自分自身の考え方や行動が変わり、起こる現実を変えることができるんですよね。

 

3、ソクラテス式問答法を活用している。

ソクラテス式問答法とは、「なんで?」「どうして?」と質問を投げかけていくことで、答えを導く方法です。

これは東大や京大に進学するIQが高い人が自然とやっている方法で、天才を育てるやり方とも言われています。

 

質問をなげかける習慣がない場合「なぜ悩んでいるのか?」「何に悩んでいるのか?」がわからないから、苦しみが強くなるんです。

私たちは、「理由がわからない」「どうなるか想像ができない」という出来事に対して、大きな不安、恐怖心、心配、焦りが生まれるようにDNAにインプットされています。

 

体調が悪い時に病院に言って「原因はわかりません」と言われたら、不安になって違う病院に行ってみようと思いますよね?

わからないことをわからないままにしておくこと、わからないことを調べようとしないことは不安、恐怖心、心配、焦りを増幅することになります。

 

脳は、「なんで?」「どうして?」と質問をすると、その答えを出すまで探しに行くので、わからないことの解決策を導きだすことが出来るのです。

そして「わかった!」になると、安心感になり幸せホルモンであるオキシトシンが出て、心地よくなります。

ヴォイスアウトでは、ソクラテス式問答法を通じて「どうして悩みが生まれたのか?」「何に悩んでいるのか?」がわかるようになり、自分自身で悩みを解決することが出来るようになります。

 

4、明確にやることをお伝えします。

ヴォイスアウトでは、お試しセッション、または継続セッションを受けてくださっている方に対して、明確にやることをお伝えします。

「自分の中に答えはある」「自分のことなんだから、自分で考えなさい!」なんてことは言いません。

 

もしこれらが正しいなら、とっくに悩み解決してるじゃないですか?

わからないから長い時間悩んでいるのに、こんなことを言ってもいつになっても解決できないです汗

 

お話を聞いた上で、あなたにしていただきたいことを具体的にお伝えするので、「何をすれば良いかがわからない」ということがありません。

何をすればいいか?がハッキリわかるから、すぐに取り組めますし、行動するから結果が伴います。

 

5、「先生」と呼ばせません。

人間関係で悩む方の特徴として「思ってることを相手がどう思うか?を気にして、質問することが出来ない」というものがあります。

そこで「先生」と呼ばせてしまうと、「先生のいうことは絶対だから、理解できない自分が悪い」と思われる方がいるんです。

 

ですが私は教師の資格を持ってるわけではないですし、クライアントさんとは対等な関係だと思っていますから、気になったことや疑問はどんどん質問していただいてオッケー!

これを繰り返していくと「自分の思っていることを聞いても怒られないんだ」という安心感ができて、私以外の人にも質問が出来るようになり、良好なコミュニケーションを築けるようになります。

 

ヴォイスアウトは、こんな人には向いていません。

1、「まだ頑張れる!」と思っている人

「まだ頑張れる!」と思っている方は、「苦しいことを乗り越えてこそ、幸せになれる!」「大変なことでも、一生懸命やった先に達成感がある!」と思っています。

こういう方は、頑張ってる自分、苦しみながら何かを得ようとしている自分が好きです。

ヴォイスアウトは、たった1回やるだけでも良い方に変わってしまうため、苦しむこともがんばることも出来ないので、やりがいがありません。

なので情報を知ったとしても「やってみよう!」とは思いませんので、向いていないです。

頑張り続けて、「体力的、精神的にもう限界!」と感じられた時に、来ていただくと変化を感じられます。

 

2、やらない人

「忙しいから…」「とは言っても…」と、やらない人は変わらないので、向いていません。

自分の人生ですもん。

人が幸せにすることは出来ないんですよね。

「忙しいから…」「とは言っても…」と言える人は、まだ余裕があるんです。

今まだ余裕があるなら良くて、なくなったらきてもらったら1回でも変化出るので、その方が良いと思います。

 

3、自分の幸せのために時間を作ろうとしない人

やらない人と似ていますが、「幸せになりたいけどやり方がわからないから、なれるのであれば何でもやってみたい!」という人と「幸せになるための知識だけが増えたらいい」という人もいます。

幸せになるためには、知識をいくら増やしても意味がありません。

あなたの幸せは、あなたの中にあるんですから。

それを手に入れるための具体的なお手伝いは出来ますが、それを見つけるための時間を作ることを嫌がられてしまうと、正直難しいです。

 

あなたが幸せになれば、あなたの周りにいる人も幸せになります。

あなたが笑顔で生きてると、あなたの周りも笑顔で生きる人が増えます。

結果的にあなたが生きやすくなるという毎日が実現できるんです。

 

4、「いつか変われたらいいなー」と余裕のある人

「いつか」と言える方は今起きている問題に余裕があります。

余裕がなくなったときに人は初めて、行動をするんですね。

「いつか」と思える人はまだまだ頑張れます!

とことん頑張って、倒れそうになったら来てください^^

 

ヴォイスアウト体験してみたい!

お試し体験はLINEから申し込んでいただくと、zoomで120分、5000円 対面で120分10000円(都心部で場所をレンタルするため)です。

LINEは殆ど発信していませんが、ちゃんと起動はしています笑

体験セッション希望の旨と希望日の候補を3つくらいお知らせください。

「この日、どうですか?」と1つだけの希望日ですと、結構ツライです汗

 

体験セッションでのお知らせ

1スマホや何かしらで、セッションの録音をお願いします。

自分で話している無意識の言葉、話し方を録音して、後から聴くことはとても効果があるからです。

2メモはしても、しなくても大丈夫です。

メモよりも大事なのは録音です笑

「何をすれば良いのか?」は、当日または翌日にWordにまとめて送らせていただきます。

3わからないことは、体験セッション終了後、2週間以内は承ります。

セッションをしたときに「何をすればいいか?」をまとめたものは1週間以内に終わらせてください。質問はセッション終了後2週間以内で承ります。2週間以降は有料です。

やってみて、結果が出ない場合も遠慮なくお知らせください。

1番アクションを起こしづらいのが、思った結果が出ないときだと思うんです。

ですが私は結果が出なかったとしても「なぜ?結果が出なかったんだろう?」と考えることが好きです笑

なので、結果が出なかったからと言って怒ることも、責めることもありません。

全然、普通に聞いちゃってください笑

むしろ、そういう時こそしっかりコミュニケーションを取っていきましょうね♪

 

 

 

Copyright© ヴォイスアウト!公式サイト , 2020 All Rights Reserved.