申込み

思っていることを口に出すだけ! 脳科学と言霊の力で嫌なことがなくなり自信がついて世界一カンタンに幸せになれます

コロナウイルスで不安な人にやって欲しい事

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
キーワードを言うだけで、起こる現実が変わる!Voice Outを主催しています明石まりんです。 いじめ体験、親からのネグレクト、大病、精神疾患を経験。 25年かけ、どうしたら安心して楽しく心穏やかにくられるのか?を仮説→実験→検証→分析を行い、Voice Outを生み出しました。
詳しいプロフィールはこちら

4月7日に、コロナウイルスによる緊急事態宣言が出されました。

今までにない緊急事態宣言でもありますし、報道されるコロナウイルスの世界の状況で、あなたも不安になられているのではないでしょうか?

 

クライアントさんからも

「コロナに感染してしまうのも怖いし、気づかないうちに自分が感染源になってしまうことも怖いです」

と相談を受けます。

 

もし、あなたがコロナウイルスでクライアントさんと同じように

 

・コロナウイルスに感染してしまったら、どうしよう!
・自分には症状が出ずに、知らないうちに感染源になってしまったらどうしよう!
・コロナウイルスのせいで、仕事が無くなったらどうしよう!
・コロナウイルスでお店が経営できなくなったら、どうしよう!
・コロナウイルスで今まで通りの生活ができなくなったら、どうしよう!

 

と思っているのだとしたら、ぜひ、今すぐにやって欲しい事があります。

 

それは、その不安に思っていることをヴォイスアウト・・・口に出すこと。

 

上にも例として書きました。

 

あなたがコロナウイルスに関することで、「何に対して不安になっているのか?」を紙に書き出し、それを30回くらい言ってください。

 

すると、スッキリするはずです。

 

もし、スッキリしなかったら、もっと言っても大丈夫ですよ。

 

もしかしたら「こんなことして、何になるんだ!?」「不安なことを口に出して、余計にそれが現実になったらどう責任を取るんだ!?」と思う方もいるかもしれませんね。

 

けど、潜在意識のことを知れば、「むしろ出さなきゃいけないんだ!」と思うようになります。

 

私たちの意識は、自分が意識できる部分と意識できない部分があり、意識できない方が98%を占めています。

 

「いやいや!私は結構多くのことを意識できてますよ?」

 

って、思うかもしれませんが、本当意識できることなんてほーんの一部です。

 

 

この動画を見てみてくださいね♪

 

私たちの脳の中には、普段は覚えていないけど、残っている記憶があります。

 

それが、ほとんど自分では意識できないものなんですよね。

 

コロナに対しても、スピチュアル的なこと、精神世界のことをされている人はこんなことを言っています。

 

「コロナは起きているだけで、良いも悪いもない。
起きていることに振り回されないようにしましょう!」

 

「コロナはチャンスです!
コロナを活用して、良い方に考えましょう!」

 

「コロナはあなたの不安を具現化したものです」

 

とかですかねー。

 

実は私も、コロナはあなたの不安を具現化したものだと思っています。

 

ここで質問なのですが・・・

 

Q1 あなたはコロナが発生する前から、仕事に関する不安を持っていませんでしたか?

 

Q2 あなたはコロナが発生する前から、お金に対する不安を持っていませんでしたか?経営者の方は、お店が存続できるか?悩んでいませんでしたか?

 

Q3 あなたはコロナが発生する前から、人に迷惑をかけたらどうしよう!と思っていませんでしたか?

 

Q4 あなたは普段から、何かしらの体調不良で不調を感じる経験をしていませんでしたか?

 

 

 

もし、これにイエス!と答えていたとしたら、あなたの不安が形として現れたのが今発生してるコロナウイルスです。

 

コロナウイルスで不安になっている人もいれば、いない人もいます。

 

有名なところで言いますと、堀江貴文さん。

 

彼は、「コロナウイルスでイベントの開催を禁止してください!」と言われても、「やる!」と言い続けて批判を浴びました。

 

そんな堀江さん、コロナが流行る前から他人に迷惑をかけるとか、お金や仕事の心配、体調の心配してません。

 

チョー、ゴーイングマイウェイで人からどんなに批判、非難されても自分の道をいく方。

 

だから、コロナが流行っても心配にならない。

 

それは、普段から心配という不安を持ってないからです。

 

堀江さんにしたら、コロナが起こる前と起こっている今では、収入も生活も人間関係も変化はほとんどないはず。

 

私たちは「今」起きてることだけを見て、感情を入れ一喜一憂する生き物です。

 

ですが、本当に大切なことは、目に見えていない部分で・・・

 

目に見えていない部分とは、

 

愛とか恋とか、心とか感情とかそういうもの。

 

普段から、いかに目に見えてないものに気づき、大切にしてあげられているか?が幸福度をあげられる基準になります。

 

それを大切にする習慣がない人は

 

お金がなくて不安
体のことで不安
仕事のことで不安
嫌われないか?不安
人とうまくやれるか?不安

 

など、あらゆる不安を常に抱いていて、それが現実になるようになっています。

 

ですが、これはほとんど自分では気づけない無意識の中で感じているので、厄介です。

 

けど自分では気づけない無意識なものでも、「話す」、「紙に書いてみる」をしてみると本音が出て、本当はどう思っているか?に気づく事ができます。

 

ヴォイスアウトのセッションでは、ひたすらネガティヴな感情を出してもらいます。

 

コロナのことも不安だと言われる方に、ヴォイスアウトしてもらうんです。

 

すると「気持ちがラクになった♪」「なんかスッキリしました!」と言われること多いですよ。

 

反対に紙に書くことを意識して、良いことを書く人は必ず、どこかで矛盾を感じやりたくなくなるんですよね。

 

だって良いこと書いてるのに、全然そんな良いこと起きてないから、イヤになってくる。

 

今起きている不安なこと、焦り、苦しみ、ツラさは全て、あなたの自分では気づけない無意識にインプットされている出来事が現実化しているだけです。

 

見ないフリすれば、ただそれがずっと続くだけ。

 

けどそれをイヤでも思いっきり、意識して言葉にしてみる!

 

すると、無意識だったものが意識に上がり、浄化され、起こる出来事が変わります。

 

「言葉にして、それが起こったらどうするのっ!?」

 

そんな心配しなくても、もう起こってるでしょ!?って。

 

だから、いつもイライラしてるし、落ち込んだり、人と関わるのがストレスになってるわけですよね?

 

コロナも世界中の不安などのネガティブな思考が、具現化しただけです。

 

もし、1日も早く終息を願うのであれば、あなたのコロナに対する不安、コロナから起きそうである問題に対する不安などを

紙に書き出して、どんどんヴォイスアウト(口から出して)あなたの無意識から無くして浄化させましょ♪

 

これに気づいて、やってくれる人が増えれば増えるほど、コロナウイルスは早く終息します。

 

なぜなら、世界中の不安が不安というものを具現化するためにコロナウイルスを形にしてしまったから。

 

コロナウイルス発生前には、イギリスのEU離脱でEUに大きな不安が渦巻きました。

 

トランプ大統領になったことで、今までは全く違う政策を打ち出すことで雇用、生活で不安になる人が増えました。

 

中東では、内部での戦争がいつも起こっており、外国へ逃げる人たちも何百万人といます。

 

ここ数年前から、情勢が悪く海外に行くのも場所を選ばないといけなくなってきています。

 

色々な不安が、コロナというものになり、余計に不安を感じさせられるようになりました。

 

だから、その不安を自分の中からまず、消す!!

 

明石家さんまさんがこんなことを言ってます。

 

「戦争を無くすなんて無理無理!

だって、社会の1番小さな家族ででさえケンカするし、結局ダメで離婚してるわけやんか。

家族さえ平和でいられないのに、世界が平和になるわけないやん」

 

これ、不安も同じ事が言えます。

 

不安を作っているのは自分で、その自分の中から、不安を消す事ができないのに、社会生活での不安なんか消せるわけないやん!なんですねー。

 

だから、まずは自分から不安を消すことを試してみる。

 

嘘か本当かなんてやってみなきゃわからないんだから、とりあえずやってみる。

 

そうすると、何か変わります♪

 

楽しみですね^^

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
キーワードを言うだけで、起こる現実が変わる!Voice Outを主催しています明石まりんです。 いじめ体験、親からのネグレクト、大病、精神疾患を経験。 25年かけ、どうしたら安心して楽しく心穏やかにくられるのか?を仮説→実験→検証→分析を行い、Voice Outを生み出しました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヴォイスアウト!公式サイト , 2020 All Rights Reserved.